アカデミアイタリアーナ マスター レディース

AC101

32,400円(税込)

在庫状況 あり♪

 ブラックコーヒーモール
38
40
32,400円(税込)
×
4232,400円(税込)
×
サイズ
購入数

イタリア製、シリコングリップのキュロット。
さいずはイタリサアサイズで、よくあるドイツサイズと違いますのでご注意ください。

履き心地はとっても良いです。
尻革部分に、革や合成皮革ではなく、シリコンが付いているので、共布の柔らかさのまま、高いグリップ力があります。

キュロットによって、革の縫い目が膝に当たる事がありますが、こちらのキュロットはそれが全くありません。
尻革部分は伸びませんが、布に、尻革の形にシリコンが付いているので、膝や騎座部分が自由に伸縮します。

しかし、鞍の真上に座る部分は、共布と同じくらい薄いので、革や合皮の厚手の感覚に慣れている方は、最初キュロットが頼りなく感じるかもしれません。
私は当社で専売しているゲルショーツを履いているので、この共布の様な薄い感じは軽減されています。
ですので、ゲルショーツとの併用は大変お奨めです。

生地は2種類あります。
こちらはマスターと言う生地で作られています。
もう一つのアクティブより厚手です。
有名メーカーのキュロットはよくこの生地を使っています。
昔当店で扱っていたバレリアナのキュロットがこの生地でした。

マスターとアクティブの違いは生地の厚さだけなのですが、どちらも履いて騎乗してしまうとほぼ変わりません。
むしろ、地上で作業している時の、人の体感だけが違うと思います。
夏はアクティブばかり手が伸びそうです。
となると、アクティブは真冬は履けないのですが、当店に優れものの乗馬用レギンスがございますので、こちらを下に履いてしまえば、アクティブも年間を通して履けると思います。

マスターは若干厚手なので、猛暑日などは、アクティブの方がよろしいかもしれません。
しかし、そんな猛暑に馬に乗らない方が良いので、特に季節や気温を決めてマスターかアクティブかと決めなくてよろしいかと思います。

マスターとアクティブでは色が違いますので、もはや色でお選びいただいてしまってよろしいのではないかと思います。

しかし、マスターは、アクティブと比べると厚手。
アクティブは、マスターに比べると薄手になります。
しかし、どちらの生地も、他の有名メーカーでオールシーズンで販売されている物です。
生地の厚みも、騎乗してしまえばさほど区別がありません。

■素材
7% エラスチン
29% ポリマイド
64% コットン

■サイズ(cm)
40 ウエスト60-63、太もも50、股の全長68
42 ウエスト64-67、太もも、股の全長
44 ウエスト68-71、太もも、股の全長
足首はストレッチ素材で、ベルクロ留めになっていないレギンスの裾の様になっているので、長さは自然に脚の長さになります。
脚の長い方は靴下で調整をお願いします。

*机の上で外側から計ったサイズです。
サイズ表記は目安になります。
着た感じと違う事が多いので、素直にご自分のサイズをお選びいただくのが意外と一番近いサイズになる事が多いです。

■参考
店主サイズ
身長160cm、体重48kg
バスト83cm、アンダーバスト65
ウエスト60cm、ヒップ88cm
脚の付け根51cm、太もも53cm、膝周り35cm、ふくらはぎ32cm
ウエアサイズXS
日本サイズ5-7号
キュロットサイズは34か36
タイトなカバロの34がぴったり

店主が36を試着した感想**

ウエストはピッタリですが、ヒップが若干大きく、太股は付け根から膝まで、ワンサイズくらい大きく感じました。
しかし頭を抱えるのが、私の太股の付け根は51僂覆里任垢、キュロットの実寸を計ると50cmしかないのです。
キュロットは50僂靴なく、私は51僉
でも履くと、大きいのです。
理由は分かりません。

しわが一本でも入るとイヤな私ですが、どうしてもこのキュロットが履きたくて履いていると、このゆったり感に慣れました。
ピタピタキュロットではありませんが、乗っている時のこのデザインがとても格好良く、しわはあまり気にならなくなりました。

ふともものしわが気になるのでワンサイズ下を履いてみると、ウエストのボタンが全く閉まりませんでした。
頑張ってもボタンが届かないのです。
ボタンとボタンまでの距離4僉
腹の皮膚が見えていますので、諦めました。
34は相当小さいです。
なので取り扱いを辞めました。

HVのキュロットも、私は太股が大きくて履けません。
しかし、HVよりは若干細いので、お尻が大きく、太股が細い私でも、こちらの36は許容範囲内でした。
今では大変気に入っています!

グリップ力ですが、私はこのキュロットとラインが合わないので、楽しみにしていた騎座のグリップはありませんでした。
なぜなら、太股の生地が余っているので、キュロットの中で多少ずれるのです。
なんだ〜と残念に思っていたのですが、よく考えると、坐骨はビタ止まりでしっかり止まっている事に気が付きました。
ですので、太股もサイズがピッタリな方は、さぞかしグリップ力があるのだろうなーと思いました。

キュロットが止まってくれると、鞍に必要以上にグリップ力の上がる保革油を塗らなくていいので、楽でいいなと思いました。

機能性とデザインと、どちらも大変お奨めです。
サイズ
 ブラックコーヒーモール
38
40
32,400円(税込)
×
4232,400円(税込)
×
楽天ペイ