ビーポーレン 2月入荷分 2018/1/15締め切り分の予約

BP102

64,800円(税込)

 
5kg
10kg
サイズ
購入数

次回は8月に入荷します。
完全予約制です。
締め切りは2018/1/15になります。
カード決算の方は、予約月に引き落としとなります。

5kg 30,000円(+税)
10kg 60,000円(+税)

「ビーポーレン(蜂蜜花粉)
動物が生きていく上で必要な栄養素を全て含んでいるパーフェクトフードとして、世界中
で広く愛用されています。
AからKまでの全てのビタミン、全ての必須脂肪酸、抗酸化成分(フラボノイド、
ポリフェノール等)ミネラル、アミノ酸、酵素など、90〜100種類にも及ぶ栄養素
を含み、自然治癒能力や免疫力を発揮するのをサポートします。」

■ビーポーレン
筋力の向上
持久力の向上
疲労回復
新陳代謝の向上
消化力の向上
高齢馬の健康維持

Bee Pollen はミツバチによって集められた、天然の花の花粉を精製して作られた補助飼料です。
投与後、通常3〜6週間で顕著な変化が認識できます。

まず最初の3週間で被毛の艶が増し、目の表情が生き生きとし、運動が活発になります。
また、消化機能や栄養素の吸収力の向上が挙げられます。
これはBee Pollen に含まれている多くの種類の酵素が体内に取り入れた飼料の分解を助けるためです。
そのため消化力の弱い馬には特に有効で、飼料の消化と栄養素の吸収を助け、新陳代謝機能を高め、疲労回復、仙痛予防に効果的です。

多くの貴重な栄養素が含まれているビーポーレンはミツバチが集めた花粉を分泌液により固めたものです。
Dr.ハービーはビーポーレンを生きていくうえで必要な栄養素をすべて含むスーパーフードと呼び、たとえ少量でも毎日摂取することは大変有意義であると主張しています。

○ビーポーレンとは?
Bee Pollenはミツバチが花蜜を集めているときに体に付着した花粉に酵素を加えて団子にしたもので、後ろ脚の花粉バスケットと呼ばれるくぼみに固めて巣に持ち帰ったものです。
働き蜂はこのBee Pollenとハチミツを全ての栄養源として摂取し、またこの2つの原材料をもとに体内で女王蜂の餌となるローヤルゼリーを生産しています。
もし彼らがハチミツだけを摂取した場合は、ミツバチたちは生きていけません。

Bee Pollenはクレオパトラも食べていたとされ、古代エジプト、中国、古代ギリシャ、ペルシャなど太古から美容や健康に役立つ食品として食べられてきたとされております。
ビタミン、ミネラル、キレートミネラル、酵素、アミノ酸、ホルモン様物質、抗菌物質、繊維質、不飽和脂肪酸などをはじめ、未だ解明されていない成分も多いといわれており、最近の分析研究の結果、プロポリスの重要成分であるフラボノイド類29種の存在(量的にはわずか)が確認されています。
また、Bee Pollenには多くの活性型栄養素を含み、特に欧米では、100を超えるといわれる栄養素や生物化学的に価値の高い成分について、学術的に研究されています。
現在、欧米や日本においては健康補助食品として多くの人々に利用されています。
人間以外にも、競走馬の飼育上では欠かせない補助飼料のひとつとなっています。

○Bee Pollenに含まれる成分について
<酵素>
ビーポーレンに含まれる様々な酵素のなかで、フォスファターゼの活性は生きている種子と同じくらい強いと言われています。その他、消化のためのアミラーゼなども多く含んでいます。

<アミノ酸>
もともと、花粉中には40%ほどのアミノ酸がふくまれており、それがBee Pollenに多くのアミノ酸が含まれている要因です。

<活性ビタミン>
一般的に、加工食品やサプリメント類に使用されている添加されたビタミン類は、不活性型が多いとされています。
Bee Pollenには活性型ビタミンが含まれており、吸収率の良さは不活性型の10倍とも言われています。

<天然の抗生物質>
フランスのラビー博士は、花粉中に強い抗菌物質が含まれると研究発表しています。

■用法
1日60g(1回20g を1日を3回)を飼料に混ぜて投与します。
付属のプラスティックのスプーン1杯が20g に相当します。
最初の一週間の投与量は1回10g をお勧めします。
投与量は運動量や状況において増減してください。
また、夏期は冬期よりも多めの投与が効果的です。

■参考資料
□ルイジアナ州立ルイジアナ工業大学の研究報告
Bee Pollen の投与によって血液中の赤血球の量が増加し、血液中の酸素供給量が飛躍的に増大します。
その結果、馬の筋力や瞬発力、持久力といった身体的能力と共に精神的な活力も飛躍的に向上します。

□シカゴのノースウエスタン大学からの研究報告
酸素の体内への摂取力が高まり、総合的に運動機能が向上。
心拍数の低下と心臓に対する負荷の減少。さらに、総合的な運動能力の向上。
筋肉の増加が認められ、それにより従前と同様の運動をより少ない負担で行える事を確認。


■成分  1 オンス( 455g )中

<ミネラル> 単位 = mg
シスチン 36.855
リシン 366.360
ヒスチジン 138.590
アルギニン 292.520
アスパラギン酸 542.440
セレオニン 236.856
セリン 289.680
グルタミン酸 585.040
プロリン 505.520
グリシン 267.520
アラニン 309.560
バリン 280.592
メチオニン 94.004
イソロシン 230.040
ロイシン 377.720
チロシン 139.440
フェニルアラニン 236.850
トリプトファン 49.700
カルシウム 42.383
鉄分 2.118
カリウム 158.675
リン 121.706
ナトリウム 2.693
ヨウ素 6.237
マグネシウム 27.675
亜鉛 1.460
銅 0.221
ホウ素 0.604
バリウム 0.136
クロム 0.010
マンガン 1.395
ストロンチウム 0.094
セレニウム 0.005
モリブデン 0.020
ゲルマニウム 0.045
シリコン 13.500
チタン 0.500
コバルト 0.0001
フッ素 0.0001

<蛋白質> 7.1g

イメージはありません。

サイズ
 
5kg
10kg